• 株式会社コンカン

concanトピックス特別編【concanとは?】

今日は、株式会社コンカンの起業の想いと、事業を含めた「会社紹介」をさせて頂きます。 〜副題:「concanを起こした想い!」〜 ■令和元年 昨年 2019年12月10日 福岡発 モノ事の「根幹」を言語化する会社「株式会社 コンカン」を設立しました。

何故、今 concanを起こしたのか? それは、現在 多くの日本人は、「組織人」としての立場を優先して生きています。 その結果、「自分は、何ができるのか? 何のために、どう生きたいのか? 何故ここにいるのか?」など、自分を見失い将来に大きな不安を抱えたビジネスマンが増えてしまいました。 「人生100年時代」の到来は、自ら考え、自らの足で歩み続ける「生涯ビジネスマン」の活躍すべき時代です。 その為には 皆が、自ら自分自身を見つめ直し自らの"存在価値"を見出す「個人のアイデンティティ」を確立させることが不可欠です。 これは、企業も、街づくりも同様だと思います。 こんな時代背景と、時代の変化に合わせ、時代が必要としているモノ事の「根幹」=「よりどころ」を言語化する会社を節目の年「令和元年」に設立しました。


ーーー コンカンの事業を、一言でいうと… 「事業戦略プランニング会社」です。 中小企業の社長の想い(根幹)を言語化する事業で、企業の「あるべき姿」と「進むべき道」を明確にする「よりどころ」をデザインすることです。 所謂 C.I.開発に特化した「事業戦略やブランディング施策」などを提案・実行する会社です。 *C.I.=Corporate Idetity(コーポレート アイデンティテイ) コンカンの事業をもう少し紐解くと… 人、企業、街づくりに関する「課題解決」に最も大切なことは、枝葉ではなく、現状を創っているモノ事の「根幹」にあります。それを正確に言語化することは、いつでも原点に立ち返り(原点回帰)、進むべき方向を確かめる「よりどころ」を創ることです。 一般的に「concept」と表現されるものですが、概念に過ぎない場合が多いです。 「concan」は、長年コミュニケーションや事業プロデュースの現場で、理論と実践を学び、「緻密さ」と「遊び心」、そして確かな「実行力」を身に付けたメンパーが、「concept」を概念だけでなく、機能し実行できる「can」へと繋げる会社です。

お問い合わせ

contact

担当/渡邉

ご質問やご依頼はお気軽にご連絡ください。

Copyright © concan all rights reserved.