top of page
  • 株式会社コンカン

【若手社員の成長期!】第110回:「『長岡まつり大花火大会』は、何故 日本を代表する花火大会になったのか?」~副題:存在意義に立ち返ることが、"独創性"を育むことだ!~

皆さん、夏の風物詩と言えば、何を思い出しますか? お盆や海など沢山あると思いますが、その中でも 「花火大会」を思い出す人も多いのではないでしょうか。その 「花火大会」で有名なのが、新潟県で開催される「長岡まつり大花火大会」です。今日は この「長岡まつり大花火大会」の人気の秘密に迫ります。


そもそも…

①【何故、調べようと思ったのか?】

●「成功しているモノを分析すれば、そこには 必ず理由があると思ったからです!」

~身の回りのものから、"ヒント"を得よう!~

*この時期になると、花火大会が話題になります。特に 今年は、コロナの影響も減少し、3年ぶりの実施となる大会が多く、メディアに頻繁に取り上げられています。そんな「花火大会」で、最も有名なのが「長岡まつり 大花火大会」です。しかし "ふと"疑問に思ったことは、「 何故、『長岡まつり 大花火大会』は、こんなに人を惹きつけるのだろう?」ということです。そもそも 花火大会は、全国の至る所で開催され、規模の大小はあれど 見た目に大きな差はありません。しかし そんな中でも「長岡まつり 大花火大会」は、日本屈指の花火大会として 多くの人を惹きつけてやみません。そこで、今回は「長岡まつり 大花火大会」の歴史や背景などを調べて、実際に自分がビジネスの現場で、企画を行う際の"ヒント"を得ようと思います。


ーーー

では…

②【今記事の、内容(要点)!】

■1.先ずは「日本三大花火大会」について

●「『日本三大花火大会』の一つ、『長岡まつり 大花火大会』!」

~花火大国「日本」で、最も有名な大会である!~

*日本では、数多くの花火大会が開催されています。小さな花火大会も含めると、その数なんと「年間500大会ほど」と言われています。その中でも、歴史の深さや規模の大きさから、いつしか「日本三大花火大会」と呼ばる花火大会があります。それが、秋田県「大曲の花火」、茨城県「土浦全国花火競技大会」、新潟県「長岡まつり 大花火大会」です。この中でも「長岡まつり 大花火大会」は3大花火大会の中でもっとも歴史が古く、起源が明治12年にあります。正三尺玉や音楽花火といった様々な花火を楽しむことができます。勿論、「大曲の花火」と「土浦全国花火競技大会」も歴史が深く、それぞれ大正時代・明治時代から始まった凄い花火大会です。因みに「日本三大花火大会」とは別に、日本中から集まった花火師たちが腕を競い合う「日本三大競技花火大会」もあり、こちらは前述した「大曲の花火」と「土浦全国花火競技大会」に、三重県伊勢市の「伊勢神宮奉納全国花火大会」を加えた"3つ"の大会で構成されています。


■2.「長岡まつり 大花火大会」の概要について

●「約100万人の観客が訪れる、正真正銘の日本一の花火大会だ!」

~大会期間の新潟県は、人口が2倍になる!?~

*「長岡まつり 大花火大会」は、毎年8月の頭に開催され、大会期間中は 人口約27万人の長岡市に、なんと「約100万人」の観客が訪れます。日本で最も人気な花火大会と言われていますが、その「長岡まつり 大花火大会」の特長は、一般的な花火大会と比較し、打ち上げる花火玉の大きさに差があることです。一般的な花火大会では、2.5号玉(直径約7.5cm)から5号玉(直径約15cm)が標準であることが多いです。しかし「長岡まつり 大花火大会」では、標準が 10号玉(直径約30cm)以上と言われています。この理由は「長岡まつり 大花火大会」は、全国有数の打ち上げ敷地を誇っているからです。信濃川の広大な河川敷を利用できる為、他の花火大会では真似できない"ビックスケール"の花火が打ち上げられます。その為、通常の花火大会は1業者が花火の打ち上げを担当しますが、長岡花火では地元新潟の4業者に加え、全国で活躍する「野村花火工業(茨城県水戸市)」と「マルゴー(山梨県市川三郷町)」が参加し、盛大に打ち上げられます。合計6社の花火業者が参加し、打ち上げを担

当します。


■3.「長岡まつり 大花火大会」の歴史について

●「『長岡まつり 大花火大会』は、復興と平和のシンボルである!」

~市民の心の"よりどころ"となる、歴史ある花火大会だ!~

*「長岡まつり 大花火大会」を語る上で、絶対に知っておくべきことは、この花火大会は、「復興」と「平和への祈り」を込めた花火大会ということです。「長岡まつり 大花火大会」の起源は 明治時代に遡り、「明治12年9月14日・15日、千手町八幡様のお祭りで、遊廓関係者が資金を供出しあい、350発の花火を打ち上げたこと」と言われています。しかし それが形が変わり、今では1945年8月1日に街の中心部を焼き払った「長岡空襲」の犠牲者への慰霊と鎮魂、また

2004年10月23日に発生した「新潟県中越地震」からの復興の願いが込められています。つまり 単なるエンターテインメントではなく、慰霊、希望と感謝など、一般市民 それぞれの複雑な想いが託されています。現在の「長岡まつり 大花火大会」は、逆境から何度も立ち上がり、今に至る道のりを築いてきた先人たちのことを思い、平和を希求する祈りの機会なのです。そのため「長岡まつり 大花火大会」は、長岡空襲のあった8月1日に前夜祭が開催され、空襲の始まった時刻「午後10時30分」に合わせて、お寺の梵鐘(ぼんしょう)とともに「白菊」という慰霊の花火が打ち上げられます。そして 翌日の、8月2日・3日に花火が打ち上がります。


■4.「長岡まつり 大花火大会」の人気の理由について

●「平和と復興を"独創的"に表現した、唯一無二の花火大会!」

~一般市民の想いと共に開催される!~

*「長岡まつり 大花火大会」の人気な理由は、やはりその"独創性"です。前述した通り「長岡まつり 大花火大会」は、「日本三大花火大会」の中で唯一「復興」と「平和への祈り」を込めた花火大会であり、他の花火大会は「競技大会」です。全国的に見ても、大規模レベルで開催される花火大会の殆どが、「競技大会」です。つまり「長岡まつり 大花火大会」は、競技ではないからこそ、花火製造会社・一般市民の想いを表現した花火を打ち上げることができます。例えば「長岡まつり 大花火大会」では、早くから BGMに合わせた花火大会を行っていました。その代表例が、「平原 綾香さん」のデビュー曲「Jupiter」がBGMが使われていることです。実は、この曲は2004年の中越大震災の際、被災者を勇気付ける応援歌として県内のラジオ局に多くのリクエストがあった為、長岡花火財団が採用を決めたそうです。つまり「長岡まつり 大花火大会」では、決して 花火製造会社が審査基準を意識した花火ではなく、市民の想いを"独創的"に表現した花火が打ち上げられるのです。だから 多くの人を

惹きつける花火大会へと成長したと言えるのです。


ーーー

◎と言うことで…

③【私なりの考え!】

●「同じ事象でも、背景を知れば 楽しくなる!」

~身の回りのことに、疑問を持ち、そこから学び続けよう!~

*私の地元「八代」でも、毎年 大きな花火大会が開催されていて、私も 花火大会は身近な存在として、今まで生きてきました。しかし ふと我に返ると、表面ばかりを意識して、深く知らないことばかりだと気付かされます。花火大会のそれぞれの成り立ちや見どころをしっかりと予習して現地へ足を運べば、より一層 その場を楽しむことが出来ます。勿論 純粋に花火を楽しむのも、懸命に花火の写真をカメラに収めるのも間違ったことはありませんが、頭の片隅に その背景を置いていくだけで、全く違ったものに映ると思います。そして これは、決して「花火大会」だけでなく、身の回りの料理やお祭りなど、全てのことに言えることだと思います。もっと言うと ビジネスの"場"に於いても、そもそもの企業の存在意義に立ち返ることが、その企業の"独創性"を育むことに繋がるのだと思います。その代表例が、「長岡まつり 大花火大会」なのです。

最後に、「長岡まつり 大花火大会」を調べている最中に、一般市民の"心"に残るコメントを発見したので、これを紹介して終わります。

「この大会の花火は、パッと咲いて、パッと散るような花火ではなく、ゆったりした花火。だから 未練たらしく"心"に残り、感動する。」

まさに「復興」と「平和への祈り」の表現だと思いました。

長くなりましたが、以上です。

閲覧数:24回

Comments


bottom of page