• 株式会社コンカン

【代表の人物像&体験談!】「"ぶれない自分"を創るたった『1つ』の方法とは?」~自分自身の「人生」の基本理念(自己ビジョン&マインド)を創ろう!~

今日は、concan代表が思う「自分自身の"軸"、所謂『判断基準』=自分のものさし」について考えてみたいと思います。



企業は「何んの為に存在し、何んの為に経営するか」といった企業の「あるべき姿」や「進むべき道」、そして 経営の「あり方」を"言葉"にした「企業理念」や「経営理念」を掲げています。

例えば、ソフトバンクは「情報革命で人々を幸せに」、東海旅客鉄道(JR東海)は「日本の大動脈と社会基盤の発展に貢献する」というものが「企業理念」です。


こうした企業と同じように、私たち"個人"も これからの時代「基本理念」(自己ビジョン&マインド)を創って於くことが不可欠です。「企業」も「人」も時代の変化が伴う(変えて良いことと、変えてはならないことがある)ので、事細かく具体的に創る必要はありませんが…。

「自分の『人生』で、これだけは 大切に、大事にしたい」という"自分の価値観"をシンプルに掲げることが必要です。


ーーー

そして、その「基本理念」(自己ビジョン&マインド)をいつでも思い出せるように言語化し、常に持ち歩くと忘れません。

こうすると、「仕事」や「プライベート」で不安や悩みが生じたとき、あるいは「失敗」してしまった時でも、自分の「基本理念」(自己ビジョン&マインド)を思い出せば「よし、やるぞ」と前向きに成り易いと思います。


また、何かリスクを背負った決断を迫られた時にも、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)と照らし合わせて考えれば、"勇気"を持って一歩を踏み出せるようになります。

私たちは、現状を変えようとする時には、大なり小なり"勇気"が必要です。だから多くの場合、「出来ればこのままでいたい」という現状維持の心理(潜在意識の現状維持機能)が働きがちで、その為の理由を漠然と探してしまう傾向があります。

勿論、何んでもかんでも現状維持のままでは 前進できませんので、ことあるごとに自分の「基本理念」(自己ビジョン&マインド)に照らし合わせて考えてみるのです。


「基本理念」(自己ビジョン&マインド)には、学校の勉強のように唯一絶対の正解などありません。

例えば、「大切な人を傷つけない」とか、人それぞれ千差万別であっていいので、みなさんも一度、是非 考えてみて下さい。


ただ、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)は、心から湧き上がってくるものなので、カッコだけで 創っても あまり意味がありません。また、創ったからといって、それに捕らわれて苦しむくらいなら、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)を見直す必要があります。飽くまで、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)に固執して生きるということではなく、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)があった方が迷いなく進み易いということです。


ーーー

◎と言うことで…

「"ぶれない自分"を創るたった『1つ』の方法とは?」と題して書いてきましたが、結局「基本理念」とは、自分の"価値観"を決めることです。

「価値観」は、自分らしさを最も"象徴"するもので、自分の最大の"強み"であり、幸せの源泉です。

自分の「価値観」に沿った『生き方』が出来ると、やる気が湧き水のように溢れ出て、"傍"から見れば『苦痛』にしか見えないことも苦でなくなり、寧ろ 楽しい、そんな"境地"に立つことが出来ます。


この「価値観」を一言で表するとしたら…

「自分にしかない人生を自分らしく生きる為の"羅針盤"」だと思います。この"羅針盤"が手元にあれば、自分の力を最大限に発揮でき、幸せを感じられる適切な方向へ進むことができます。逆に"羅針盤"が無ければ、進むべき道を他人に誘導され、気づけば望まない場所へ向かってしまうかも知れません。

まさに 自分の「価値観」をどれだけ深く理解できているかで、「仕事」や「大人の勉強」の成果、ひいては『人生』に於ける「幸福感」が大きく変わってくるのです。


現代社会は、時代の変化のスピードが速く、情報が溢れています。そんな中で、自分自身の考え、『判断基準』 所謂 「自分のものさし」を持つことは不可欠です。この『判断基準』の核になるのが 「価値観」なのです。


それは、自分自身の「生き方」や「考え方」を決めることであり、所謂自分の『軸』=「自分のものさし」を持つことなのです。それは、個人として「アイデンティティ」を確立することです。


これを 私は、『H.I.』(Human Identity) 「生き方論」と言っています。

それは…

◆「私は、どんな人間になりたいのか?」(人格)

◆「何をしたいのか?」(仕事)

◆「私に とっての幸せとは 何か?」(価値)

◆ 「なぜ ここにいるのか?」(存在)です。


ーーー

●最後に、「基本理念」(自己ビジョン&マインド)をもう少し紐解(言語化)きます。

◆「自己ビジョン」とは、一人ひとりの『人生の目的・目標』のことで、その内容が『成し遂げたいこと や 手にしたい未来』のことです。

それを実現する為の日々の「行動指針がマインドです。

◆「マインド」は、それぞれが 大切に、大事したいことで、『在りたい自分 や 自分との約束』のことを指しています。

閲覧数:38回