• 株式会社コンカン

【代表の人物像&体験談!】「社会人 2~3年目の"個"の成長方程式!」

今日は 「代表の人物像&体験談!」として、人の「成長」について書いてみます。

~副題:成長は、素直さと、整理能力と、運 次第だ!~


まず、結論から… 【人の成長方程式=素直さ×整理能力×運】 *この方程式にプラスして、初めて「スキル」が加わると「成長」します。 ここから方程式を少し紐解きます。 ーーー ◆要素1.「素直さ!」 兎に角 格好付けないこと! *成長している人は、皆さん共通して"素直"です。 ●自分に正直に! ●人に正直に! ●出来ること! ●出来ないこと! を明確に把握し、隠さず、虚勢を張らず、知った振りもせず、「素直」に自分を表現する人が、成長は早いです。 素直でいる事で、吸収もし易く、色んな方々から、色んな教えを得ることが出来ます。 素直と、イクオールな表現があります。 「スポンジのように、吸収する!」がこれに当たります。 ◆要素2.「整理能力」 仕事(業務)を、因数分解し、見える化すること! よく、仕事(業務)を「分かったつもり」になっている人がいます。人に伝えられて、初めて理解していると言えます。 先ず… ●業務を因数分解する! ●業務フローを作る! ●フローを俯瞰して見る!(仕事を全体視点で見る) ●ここ何で?っとフローの中の疑問点を見つけ、それを一つずつ潰していく! *全国の企業(特に東京)の新入社員さんの中には、日々 努力しまくってている人は、沢山います。 *全ては、「整理能力」を磨く所からです。あらゆることを、「大 中 小 細小項目」に分類、整理することが必要です。 ◆要素3.「運」 出会った(配属された)上長との相性で、決まる! *受けて側(新入社員さん)の性格にもよりますが、「誉めて」伸びる人。「叱って」伸び人。千差万別です。 各配属部署ごとに、社員さんの素養に合わせて、指導するのが「上長」の役割ですが、上長も人間ですから、そう簡単では、ありません。 しかし、上長として… 社員さんが、"素直"で居るのに、「成長」しないのは、その本人の問題ではありません。 上長の問題です。 *「合う上長」、「合わない上長」に当たるのは、これ正に、「運」です。 *もし合わない上長に当たった場合は、アドバイスを頂ける外部ブレーンさんを見付けることも必要です。 ーーー ◎と言うことで… 仕事の成果を「3つ」上げるとしたら… ◆1.売上を上げる!◆2.経費を削減する! そして、会社を存続・発展させる為に一番大切なことは… ◆3.人を育てる!です。 社会人 2~3年目までの皆さん! 焦る必要は、ありませんが、「成長」する為には、この方程式にそって、日々の積み重ねしかありません。 皆さん! お互い「切磋琢磨」して頑張りましょう!先ずは、仕事を楽しみながら「成長」を目指しましょう!

お問い合わせ

contact

担当/渡邉

ご質問やご依頼はお気軽にご連絡ください。

Copyright © concan all rights reserved.