• 株式会社コンカン

【代表の人物像&体験談!】「後輩は憧れの人を見つけ、先輩は憧れの存在になれ!」

私は、大学卒業後NECに入社し1ヶ月の研修を受け自分には、向いてないと即決し入社を辞退しました。 その後、大学時代の先輩の紹介でKBCメディア(九州朝日放送の子会社)に入れて貰いました。

あの時代は、まだバブルの香りが、残ってた時です。 福岡の百道では、アジア太平洋博覧会「よかトピア」が開催され、天神では、イムズがオープンした時でもありました。 毎日、博覧会会場を、走り回ってました。 色んな刺激が、いたるところにゴロゴロ転がっていた事を思い出します。そんな時、博覧会とは別の仕事で、人生を変える衝撃を受けました。 日本青年会議所(JC)の全国大会が、福岡国際センターで開かれ、その締めくくりのパーティーの演出を見て震えが来ました。 音、光… 全てが、オリジナルでタイミングといい、センスといい、感動しました。また、乾杯の発声が、オノヨウコさんと湯川れい子さんでした。 「あのジョン・レノンの奥さんやん!」 これには、たまげました。 「この演出は、誰が?どこの会社がやってるの?」 後日、電通九州に会社名を聞き、記録用のVHSテープを貰いました。それから、そのテープを何百回とすり切れるまで見ました。 今でも、司会のコメントは覚えています。 ーーー そして先ず、104で会社の電話番号を調べ、この会社と仕事をしょうと思い、仕事を作ることから始めました。その後、とびうめ国体や、様々な仕事を経験し、3年目に同じ、福岡国際センターで、九州三菱自動車の40周年パーティーをやる事が出来ました。 規模的には、2.000人でサンパレスと国際センターを貸し切る大きなものでした。売上規模は、5.000万程でした。 そこで、私は演出として、あのJCのパーティーを真似ました。 結果は大成功で、あの会社の方々にも参加して貰いました。 この仕事を終えて、その会社から誘われました。 その会社とは… そう、私が、大阪、東京時代にお世話になった「MASH」です。 マッシュに入社してから、三菱自動車のパーティーの映像を、憧れの演出家に見て貰いました。 そうすると… 「まんまやんか!」と嬉しそうに笑いながら言われました。 私自身も、とても嬉しかった事を覚えています。 その後、大きな仕事は、この演出家の方としました。 そして… 仲人までして頂きました。 私には、レベルの高い憧れの先輩や師匠がたくさんいます。 少し上げさせて貰います。 ーーー プロデュースなら藤田さん! マーケティングなら山野さん! 演出なら瀧本さん! ハードの事なら政影さん! マニュアルなら杉山さん! アイディアなら竹末さん! お笑いなら梶村さん! そして 人間力ならマッシュの間籐社長です! ーーー まだまだ沢山の尊敬する方々が、私にはいます。 この方々の掛け替えのない教えを受け、今の私があります。 随分、真似させて頂きました。感謝、感謝です。 ●ご覧のみなさんも、社内は勿論、社外にも憧れの人たちを沢山創って仕事をして下さい。 きっと、あなたを豊かにしてくれます。

お問い合わせ

contact

担当/渡邉

ご質問やご依頼はお気軽にご連絡ください。

Copyright © concan all rights reserved.