• ryo14ta

『悩み多き、Z世代のインターン日記!』「第1回:自分の『ものさし』を持つ!」

初めまして、インターン生の『Y』です。本日から、24回にわたり『悩み多き、Z世代のインターン日記』と題して Z世代の私の"成長記"を書かせて頂きます。よろしくお願いいたします。




第1回目は、自分の"軸"について考えていきたいと思います。


〇まずは…

簡単に自己紹介させて頂きます。

現在 24歳の社会人3年目になるZ世代のインターン生です。

地元の大学卒業後に、特にやりたいことがなく、新卒でなんとなく県内の企業に就職しました。


入社時は、「お金を稼げる人材になりたい」「同期より早く出世したい」と思っていましたが、その思いは長続きすることなく入社2年目を終えた先月会社を退社しました。


退社に至った原因は2つ。

●1つ目は、「仕事内容が本当にやりたいことではなかったこと。」

●2つ目は、「会社と自分の価値観に大きな溝があったこと。」

この"2つの原因"には、入社当初から自分の"軸"が無くブレブレだったことが招いた結果だと感じています。


〇しかし、退社後にも「自分の"軸"は何か?」と考えていましたが、中々 答えに辿り着けません。


〇実は…

このような『悩み』は、私だけのことではありませんでした。私の周りにも、「自分が何をやりたいのか」が分からない、「自分の大切にしている"価値観"」が分からないという同世代が多くいました。


ーーー

〇そもそも…

私たちZ世代は、生まれた時から既にインターネットが発達しており、ネット社会の発達と共に成長した世代です。

幼少期から、インターネットに接してきたこともあり、正解は ネット上にあるもの。分からなかったら『ネットで検索』すれば出てくるものだと、どこかで思っていました。


その反面、インターネット上に載っていないことを考える事が"苦手"で、自分自身と向き合う時間も少なかった為に「自分のことを分からずに生活している人」も多いと思います。


ーーー

〇では…

自分の"軸”はどうやって見つけるのでしょうか?

『自分が何が好きで、何が得意で、何がしたくて、これからどうしていきたいのか?』

concan代表の内田氏に よく問い掛けられる"言葉"の一つです。私の回答は、毎回 違ったもので"ブレブレ"です。


〇そこで……

自分の"軸"を見つける為に、「自分年表や『強み』・『弱み』といった自己分析」を繰り返しています。自分の考えを"言語化"することによって、人生の「目的」や「目標」がおぼろげ(少し)に見えてきた気がします。


人生の「目的」や「目標」が見えてくることで、「やるべきこと や とるべき行動」が"シンプル"だと分かってきました。


「自分探しの旅に出る」と言い海外に出る人もよくいますが、本当の自分は 海外にいるのではなく 実は、「自分の"心"の中にいる」のだと感じています。

所謂 『頭』では理解できても、中々 『体』では理解できないという奴です。


ーーー

◎と言うことで…

私も本日から『全24回』の記事を書き続ける中で、自分と向き合い、自分の"軸"を少しづつ創っていきたいと思います。

どうぞ 宜しく お願いいたします。

21回の閲覧